ホーム > ガイドライン > 文章 > 望遠鏡一般について

望遠鏡一般について

望遠鏡を使うたびに、最初は説明書を読むことが大事です。すべてがこれから始めるです。
全くピントが合わない、または見えない。フィールドスコープ 通販
 
キャップが付いたままになっていませんか?
⇒キャップを取り外してください。
 
接眼レンズは入れましたか?
⇒天体望遠鏡は接眼レンズを差し込まないと見えません。まずは倍率の低い接眼レンズ(数字の大きい物)を差し込んでお試しください。
 
見ている対象までの距離が近すぎませんか?天体望遠鏡は近くに焦点が合わないことがあります。
⇒最低でも200m程度以上離れた被写体を目標物としてください。また低倍率のレンズから順番にお試しください。
天頂プリズムや延長チューブの使い方が適切でない場合、ピントが合いません。
 
観察対象を正確に望遠鏡の視野に導入しましたか?導入したつもりでも、視野の中央にキチンと導入しないとすぐに見えなくなることがあります。
⇒望遠鏡本体の視野中央に観察対象を慎重に導入してから観察してください。初めての場合、まずは地上の景色(逆さまに見えます)にてお試しいただくことをお勧めいたします。
ここで、あくまで参考ですか、より望遠鏡情報は是非ホームページまでどうぞ。
Next:倍率優先について
Previous: 双眼鏡の魅力について